上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.12 きーすび
081013ki-subi【きーすび】 ナミフエダイ(魚類名)
 スズキ目・フエダイ科 (08.10.04 国直沿岸水深10mの岩礁帯にてテル坊が捕獲 3.0kg)
 顔面の青い筋が波状に見えることから和名”ナミ”フエダイと呼ばれています。
 湾内でフエダイの仲間は生息密度が薄いのですが、特にきーすびは固体数が少ないように感じます。
 身が締まっており、刺身・汁、どのような料理法でも美味しい魚です。


 先日、勤務中の職場にウエットスーツを着たまま軽トラに乗った二人組がやってきました。
 火消しのテル坊と惣菜屋のコージでした。
 「くんいゆかまるかい?」(この魚食べれるかい?)と自慢げに上記のきーすびを見せるので、「はげー、うりっちばまーゆどー。だーなんてぃ突ちゃんわけー?」(これは美味しい魚よ。どこで突いたの?)と聞くと二人ともニヤけてました。
 どーやら兄ょが仕事している最中に国直で潜ってきたらしく、縄張りを荒らした報告に来た様でした。
 鮮魚店では原則として自分で水揚げした”いしょむん”だけを陳列するのですが、今回は国直産ということで特別に他人の魚をアップします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/93-31ab53b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。