上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.23 みゃくざき(2)
080923myakuzak
【みゃくざき】 宮古崎(地名)
 国直の人達は、宮古崎に対して愛着と畏敬の念を持っています。
 単純に漁場や大字国直としての土地という概念以上に、強風から集落を守る守り神、航行する船の道標等々集落民の精神的な拠り所のような感覚があります。
 (うまく言い表せませんが名音における湯湾岳、今里における立神のような存在です)
 また、シマを離れて暮らす人々をノスタルジックな気持ちにさせます。
 兄ょは内地で国直を思い出すときは、宮古崎のシルエットが瞼に浮かびました。


080921tumugi

 先日、いとこの家族が横浜に引っ越しました。
 いろんな事情があって決断したことでしょうが、身内が島を離れるのはとても寂しいことです
 もしかしたら、彼らも内地で宮古崎のシルエットを思い浮かべるかもしれません。
 そんなシマを離れて暮らす人たちのためにも、兄ょは宮古崎の様な存在感のある鮮魚店を目指します
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/81-c2fa08f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。