上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.09 はんがや
080909hangaya01
【はんがや】 アカモンガニ(魚類名)
 十脚目・サンゴガニ科・赤紋蟹 (08.09.05 宮古崎水深2m夜間電灯潜漁にて捕獲)
 他の甲殻類同様に夜行性で、昼間は岩穴や珊瑚の陰に隠れていますが夜は活発に活動します。
 頑丈な甲羅に包まれ、屈強なはさみ(特に右手)はサザエの殻をも砕きます。
 背中に11個の赤い斑点があることから英名”セブンイレブンクラブ”といいます。
 エビ網にてイセエビと混獲されますが市場での取引量はあまり多くありません。


080909hangaya02
 島産魚介類の郷土料理で最も人気があるのスープはイセエビとアサヒガニの汁ですが、はんがやの汁もそれらと同等もしくはそれ以上に濃厚で美味い出汁が出ます。
 出汁が出やすいよう金槌で堅い甲羅やツメを叩いて湯がき、白味噌仕立てで食べます。
 大きなツメや蟹ミソをホジホジしながら食べますが、大きさの割に身は少なく出汁をとるためにゆでる感じです。
 エビ汁に混ぜると絶妙な隠し味になるので、兄ょは小さなはんがやも捨てずに保存しておきます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/74-ece2f66b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。