上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.28 てごしゃ
tegosya02
【てごしゃ】 ゾウリエビ(漁類名)
 イセエビ目・セミエビ科(08.08.25・湾内水深3m・エビ網にて捕獲)
 リーフ内の浅い海域に生息し、夜間電灯潜漁や刺し網漁にてイセエビとともに混獲されます。
 ぐじがん(セミエビ)に比べ体高が低く尾の身が小さいため市場価値は低いのですが味は他のエビと変わらず美味です。
 身が少ないため、もっぱらみそ汁で食べます。


 てごしゃに限らずエビ類は全般的に個体数が減少していますが、最近、大きいてごしゃを見ないことがとても気になります。
 以前は兄ょの草履サイズ(27.5Cm)のてごしゃがうじゃうじゃいたのですが、水揚げするのはSサイズの子供だけで親を見ません。
 他のエビではそんな現象はないので、資源が枯渇していないか心配です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/67-59c5bddf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。