上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.19 すず
datu01
【すず】 ダツ(魚名)
 ダツ目・ダツ科・テンジクダツ
 すずは細長い体に長くて硬い顎を持ち、大きいものは体長1.5m以上、直径10Cm以上になります。
 海面近くの表層を回遊し小魚を捕食していますが、夜間は光に反応して突進(ジャンプ)します。
 数ある水中危険生物の中で最も漁師がおそれる魚で、夜間電灯潜漁の際こいつに刺されて命を落とした漁師が多数います。
 水面近くでライトを照らさない事が事故防止の基本ですが、素潜り漁の場合は海面で一定の作業は避けられず、海底が砂地の浅い海域はライトが海底に反射し大変危険な状況になります。
 一度興奮してジャンプするとしばらくは気前がなくなるので、兄ょは潜る前にわざと周辺を照らして跳ねらせます(もちろんそれだけで油断はできません)。
 今月21日からイセエビ漁が解禁となりますが、お盆明けはすずが活発に活動し始める危険な時期です。
 いびとりの際は細心の注意が必要です。トートガナシ。トートガナシ。


 奄美まつりの舟漕競争で悲願の初優勝を果たした朝仁進興業は、練習中に舟上の漕ぎ手にダツが飛んできて刺さる事故があったそうです。
 舟には照明や航海灯を灯けてなかったとのことで、おそらく櫂の波紋に反射した月光にダツが反応したのでしょう。
 胸から腋に貫通し全治1カ月の重傷ですが命に別状がなかったのは不幸中の幸いです。
 ダツに刺される希有な出来事に遭遇した運が、舟こぎ競争の優勝という大きな幸運を引き寄せたのでしょうか?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/61-0a586cf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。