上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.05 いびとり
ebi01
【いびとり】 イセエビ漁(漁業)
 島で水揚げされるエビの多くは青エビ(シマイセエビ)と赤エビ(カノコイセエビ)の2種類です。
 写真のエビは同じイセエビ科のゴシキエビです(白くて長い髭、白いライン、青い足が特徴です)。
 青エビは頭が大きいため(身の割合が少ない)、赤エビに比べ若干値が下がりますが味は同じです。
 前者は岩場の比較的波の荒い場所、後者は珊瑚礁の比較的静穏な場所に生息しています。
 いびとりは夜間の電灯潜漁と刺網漁の2種類があります。
 兄ょは、季節(水温)、潮(月)、天候によって両方の漁法を使い分けています。
 いよいよ、今月21日はイセエビ漁の解禁日です (((o(^。^")o)))ワクワク
 
ebi02
 漁協に注文していたエビ網が届きました。
 1.5m×25m・3寸目のナイロン製1枚網が2反です。
 刺網漁は、夜行性のエビの習性を利用し、夕方にエビの通り道に網を刺して早朝に揚げます。
 6反の網の投入作業と回収作業を一人で帰宅後と出勤前にこなします(一応兄ょも勤め人ですから)。
 小さい頃は、みんな父ーちゃんと息子と2人組で操業してたんだよねー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/53-387d4755
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。