上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20101204KHF03
【くんにょり ハッピー フォーエバー】 厄払い(集落行事) 2008年→(1) (2) 2009年→(4) (5)
 2008年、集落で不幸が続いたため盛大にキトバレ(厄払い)をしようと青壮年団が企画し始まったのが”くんにょりハッピーフォーエバー”。
 青壮年団主催のため、この日ばかりは子どもやお年寄りはもちろん婦人会も全員がご来賓です。
 料理はアンマ鍋(大鍋)で煮込んだエビ汁やヤギ汁、炭火の中に放り込むシイラのチャンチャン焼き、国直産島魚の唐揚げ等、豪快な男料理が振る舞われます。
 今年は豪雨災害の影響から開催が危ぶまれていましたが、開催を切望する老人クラブの声に応えて12月12日の開催が急遽決定。
 今年のメイン料理は元ヤクザのタダシ兄が愛情を込めて育てたイノシシ(雄:2才)だとか。
 レバ刺、睾丸刺、中身汁、塩焼き、すき焼き・・・想像するだけでヨダレが出や~。
 もちろん集落民以外の参加も大歓迎ですよ~。

20101204KHF031
 豪雨災害から鮮魚店もしばらく開店休業 (^ ^;)ゞゴブサタデス!
 世間が日常の暮らしに戻って行くのに、なぜか兄ョの仕事は慌ただしくなるばかりでブログを見る気力も失せとった。
 あまりの忙しさに、「今年のハッピーフォーエバー、若いので準備しとけよ。」の一言で青年団にうった付け(丸投げ)たら、こいつらどうにか様になってきた(兄ょの仕事はポスター作るぐらい)。
 「世は次々」の言葉のとおり、国直でも着実に世代交代が進んでいるらしい。 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/261-503b0c2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。