上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.24 つきぬはがり
20101023mangetu02
【つきぬはがり】 月の光
 平成22年10月20日、深夜から降り始めた激しいやんどあむぃ(大粒の雨)は3名の尊い命を奪い、洪水や土砂崩れなど奄美大島に甚大な被害をもたらした。
 大和村大和浜では集落背後の滝ノ川山(たきのこやま)から土石流が発生し、岩石や巨木と共に流れ出した赤土が集落を真っ赤に埋め尽くした。


20101023mangetu01
 仕事が一息つき浸水の状況を見ようと外に出ると東の空に満月が顔を出していた。
 電気が復旧し、落ち着きを取り戻した集落を見守るように輝く月を見ていると、ソウルフラワーユニオンの満月の夕を思い出しここが被災地であることを実感した。
 ソウルフラワーユニオンは神戸が阪神大震災に見舞われた際、楽器とメガホンを手に避難所を廻って音楽で被災者を励まし続けた。
 そのライブから生まれた曲が満月の夕で、家族を失い途方にくれる人々に笑顔を取り戻し、生きる勇気を与えた名曲だ。


20101023mangetu03
 誰も人から施しを受けることは気が引けるし、同情されることなど好まない。
 しかし自分一人ではどうにもならない事もあるし、組織の力にも限界がある。
 そんな中、電話やメールでの励まし、物資や義援金の申し出、ボランティア活動は本当にありがたかった。
 今日行われた復旧作業には宇検村民総勢50名が応援に駆けつけて来てくれた。
 スコップ片手にゾロゾロとやってくる彼らの姿は自衛隊よりも心強く感じた。
 声援・応援をくれた皆さん本当にありがとうございました。みんな元気で頑張ってるどー!
 ヤッサホーヤ! アリガッサマリョータ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/259-c2a1db0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。