上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.31 ふりむん(7)
100131AJT01
【ふりむん】 馬鹿者 (1) (2) (3) (4) (5) (6)
 馬鹿者(気がふれた人)という意味の方言ですが、最近では「女性にほれてボーっとしている者」という解釈もあるそうです。
 今日は、奄美中央林道をメインに宇検村→大和村→奄美市と50km以上を走る奄美ジャングルトレイル50K(山中競走?)という”ふりむん”な大会が開催されました。


100131AJT02
 去年チビKに「来年もジャングルトレイル出場するの?」と聞かれて、「がっしゅん難儀や二度とすらんどー。」と固く誓った兄ょですが、痴呆の進行か苦しかった記憶が消え今年も”ふりむん”な大会に出場することに
 昨年のスタミナ切れの反省から今年は2カ月間の猛トレを敢行し、毎日の根瀬部往復(峠越え12km)を中心に総距離700km以上を走破(ハードトレがたたって当日痛い目に会うのだけど・・

100131AJT03
 レースは前半を抑えてスタミナを温存する作戦だったけど、緩いペースに我慢できず先頭集団の後ろ20位グループに取り着いて湯湾岳の坂を登る(最後方集団だった去年より大きく順位を上げた)
 20kmを1時間50分で快調に走って第1関門(26km)の通過が130人中17位と聞いたときは耳を疑ったけど、30kmを過ぎて地元大和村に入った頃やはり異変発生
 大会直前に痛めた左足の土踏まず(足底腱膜炎)が焼けるように痛み出して一気にペースダウン

100131AJT04
 昨年同様レース中盤から徐々に順位を落とすも今年の進歩は一度も歩かなかったこと!(見た目はつんのめって歩いているように見えても気持ちはジョグ
 坂道で辛いときには、「No walk ! No give (up) ! O.F.D !」 「No walk ! No give (up) ! O.F.D !」と、223拍子で自分を鼓舞しながら走ったど(走る楽しみを与えてくれたOFDには心から感謝)。
 終盤は後続のランナーに次々と抜かれたけど総合29位でフィニッシュ
 昨年の85位から大幅のうえ、奄美参加者中4位というごサプライズが

100131AJT05
 ゴール目前のおがみ山(上写真)を下りながら何度も自問自答したど。
 「きゃっしゅんよ、きゃしゅん、やねてん出じりゅんなー」(どーする、どーする、来年も参加するのか?)っち。
 もちろん、「がっしゅん難儀や二度とすらんどー。」

 来年のため(?)レース結果など

 10km 0:57 (0:57)
 20km 1:50 (0:53)
 30km 2:58 (1:18)
 40km 4:27 (1:29)
 50km 5:47 (1:20)
 GOAL 6:18 (0:31)

 水分補給 500ml×3本+エイドS
 固形燃料 パワーバー 1/2本
 液体燃料 ゼリー系パック2個(お通じが良すぎて不可)

 携行品①テーピング:必須(タイムをロスしても患部をケアすべし)
 携行品②デジカメ:極度の疲労で記憶が飛ぶので痴呆症の兄ょ必需品(飲み会にも Good!)
 携行品③うんしゅぎ:ストック(杖)に最適(山中に隠しておくべし)
 携行品④ティッシュ:野イチゴの若葉で代用可(むしろお尻に優しい)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/232-e01ea975
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。