上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.04 もちもれ
091202motimore
【むちもれ】 モチモレ踊り(年中行事)
 国直の隣、湯湾釜集落で旧暦の10月16日に行われる伝統行事で今年は12月2日に行われました。
 昔、大火事に見舞われた際に田んぼの泥を投げて火を消したことから防火と無病息災を祈願して行われるらしく、振舞われるカシャ餅は消火の際に使われた田んぼの泥を意味するとか。
 スカーフや風呂敷で顔を隠した青年達が家々を周り庭先で踊りますが、八月踊りのように手足の動きに決まりはなく思い思いに手招きをするように踊ります。
 踊りの途中で家の当主からカシャ餅と金一封の寄付を貰うと、「餅もろたー 餅(花)もろたー」、「よいやー よいやー」と威勢のいい掛け声があがります。
 集落の厄払いなので一軒も漏らさず深夜まで家々を周り踊り明かす大事な行事です。


 うずめずうめしょしいら物のしられしょうおろな うずで家戸開けて入れてたぼれ
 あさと湯湾から来ゃおたな あたらしゃありんしょちんへぇくれてたぼれ
 おしゃげからましゃげお許しぬあらばな お庭片隅に祝わておしょろ
 お庭片隅や庭狭さあしがな お庭ぬ真ぬ中に祝わてたぼれ

※ ”どんどん節”のリズムで鼓と三味線の短打に合わせ陽気に唄います。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/220-63948c13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。