上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.11 ふなしゅぶ(2)
090710hunasyubu01
ふなしゅぶ】 舟漕ぎ競争
 奄美大島では夏になると各地の祭りで”ふなしゅぶ”(舟勝負)が開催されます。
 ふなしゅぶは6人の漕手と舵取、笛手の計8人があいのこ舟に乗り込み、4・5艇で片道150~200m先に設置されたブイを往復し競う競争です。
 たかだか小舟のレースですが漕手たちは地域の誇りと名誉のために数ヶ月前から練習を重ね、関係者もチヂン(島太鼓)を打ち鳴らし必死に応援します。
 ふなしゅぶは漕手と応援者、すべてが一致団結して熱く燃え上がる伝統競技です。


090710hunasyubu02

 10年ぶりにあまみ祭舟漕競争にエントリーした我らが国直青年団、練習を開始してからは仕事や家庭を犠牲にしてみんながふなしゅぶ中心の生活に
 練習に遅れんよう仕事を段取っては7時に浜に集合、まるで高校生の部活状態
 人数が少ないのに1日6回は漕ぐハードトレで、舟から降りるとるとゲロゲロ・オエ~
 なにより、部活の本番は練習終了後の焚き火を囲んでの集会。(ここからはユージ兄が部長)
 ヤンキーのように深夜までたむろしてはギターやジャンベを持ち込んで大声でわめいて周辺住民から顰蹙を買うことも・・・
 毎日の悪態にとじんきゃ(奥様達)から「あんぼっと(阿呆)んきゃ、ぬーんためぃ練習しゅんかい?」っち言われる始末
 「だんばよー、漕じゃん後の酒っくわぬ旨っさや止むぃららんっちょー」 ドーカシ カンニンドー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/193-b960a1e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。