上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.04 かしゃ
090604kasya
【かしゃ】 クマタケラン(植物名)
 ”さねん”とも呼ばれるショウガ科の常緑多年草で、春先から梅雨入りまで白く清楚な花を咲かせます。
 大きくて光沢のある葉は抗菌作用があり衛生的によろしいことから、”かしゃ餅”や”ふつ餅”等を包む”餅がしゃ”として利用されます。
 かしゃの葉は熱を通すと包んだ食材に芳香を移し素材の旨さを引き立てます。
 いつも行く居酒屋一村のお気に入りメニューは「うなぎのさねん蒸し」、もちろん絶品です


090329sekku02

 仲が良いことの喩えを方言で「ムチとカシャ」と言います。
 しおらしくカシャの葉に身を任せる餅と、優しくすべてを包み込む包容力のあるかしゃの抱き合うソレは夫婦の究極形でしょう
 「いつがでぃんムチとカシャにしなちかしゃすろやー」(いつまでも餅とかしゃの葉のようにラブラブでいようねー)、と固く誓ったのは10年以上前
 今では「毎日まで帰ってこんで良いのにー」とか言われ、二人で顔を付き合わせる週末はお邪魔な雰囲気さえ漂う始末
 がっしいーば、最近のかしゃ餅やレンジしチンすらるんにしビニールに包まってぃ売とぅりやー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/185-3cd216c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。