上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.02 まじむん
090302habu01
【まじむん】 ハブ(有鱗目・クサリヘビ科)
 奄美から沖縄諸島に生息するクサリヘビ科マムシ亜科に属する毒蛇で、その毒は出血毒と呼ばれるたんぱく質を溶かす物質からなり、血管組織を破壊し壊死させます。
 島人はハブを恐れるあまり「はぶ」と口にすることさえ忌み嫌い”まじむん”(正物)とか”ながむん”(長物)等の忌み詞を用います。
 また、古くから強壮剤や薬用として用いられたらしく、名越佐源太の南島雑話では「牙で人の虫歯を刺せば痛みが止まる。ハブ肉は内そん症(不詳)の人に黒焼きにして飲ませれば効果がある。」と記されています。


090302habu02
 先日、イタチ猟師のシゲちゃんと兄ょの合同でのお誕生日会を盛大に催していただきました
 その際、シゲちゃんから貰ったバースデープレゼントが写真の”ハブの皮”と”ハブの干し肉”
 「これ飲むと明日の朝が大変っちょやー 1.1倍にビンビンどー!」とシゲちゃんが作ったのがハブ肉を煎じたスープ
 「効能を損なわんように味付けは塩だけにしました。」っち言うけど・・スパイスたっぷりにして欲しかった
 「イノシシの”ひごろ”(垢)を煎じて飲んだらこんな匂いだろうなー」・・・そんな獣臭のする味だった。
 肝心の効果の程は個人差があるようで・・・
 試してみたい方、味見をしたい方、罰ゲームに使いたいという方は連絡ください

090302habu03 こっちはチビKからのバースデープレゼントipod shuffle
 16gの軽量ながら500曲を保存できるスグレモノ さっそくノリノリで行くどー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/163-a6deeec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。