上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.22 すがり
sugari01
【すがり】 シマダコ(魚類名)
 八腕形目・マダコ科・シマダコ(写真は茹でた後)。
 体に対して極端に腕が長く、頭の先から腕先まで縦縞に並んだ白い斑紋が特徴的です。
 ”いのー”(礁池)の中の砂地に生息し、夜になると摂食のため活発に活動します。
 ライトを当てると飛び上がるので簡単に見つけることができますが、捕獲後も動き回り小さな隙間から這い出そうとするので注意が必要です。
 ”すがり”の和名シマダコのシマは”縞ダコ”で、”とほ”(ワモンダコ)の別名シマダコは”島ダコ”のことです。


sugari02
 昨晩”いしきゃ”で潜っていると、横からヒューッと飛び出してきたすがりが目の前の砂地に座り込みました。
 「ゴチになります。」と、素手で捕まえ(気絶させるため)船のヘリにたたきつけると小さな物体を手放しました。
 よく見ると小さなタコで、かじられた形跡は見当たりませんでしたがおそらく捕食の直後だったのでしょう。
 潜っていると捕食中の獲物を捕らえることがよくあり、先日は8kgのこぼしょめを銛で突くと4kgのえらぶちを抱きかかえていました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/147-b396e299
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。