上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.12 くびぎ
kubigi01
【くびぎ】 ツルグミ(薬用植物)
 グミ科・グミ属・リュウキュウツルグミ。
 常緑つる性低木で日当たりのよい林道脇に自生しています。
 島では、”だらぎ”(タラノキ)、”ばんしろう”(グァバ)、”ふつ”(ヨモギ)、”ほぼくさ”(オオバコ)など多くの植物が生薬として飲まれていますが、”くびぎ”はその中でも最もポピュラーな薬用植物です。
 陰干した茎を煎じて飲むと、風邪や破傷風、高血圧、腎臓病、肝臓病・・万病に効果があるといわれ、市場やスーパーで(500円ぐらいで?)販売されています。
 年末年始に飲みすぎて体調不良になりがちなオジサン達の心強い味方です。


kubigi02
 「たしかここにくびぎがあったはず・・・。」と職場でタケちゃんのロッカーを物色(?)するとネットに包まった大量のブツを見つけ、数本失敬しました。
 ストーブの上の沸騰したヤカンにくびぎ5,6片を投入するときれいな琥珀色に染まりました。
 「風邪のひき始めにはクビギが一番っちょ」みたいな知ったかぶりで飲んでいましたが、やがてヤカンの中に異変事態発生です。
 一番煎じは薄い紅茶のような色でしたが、二番煎じは濃いコーヒーの様な色に変わり、三番煎じにいたっては糖蜜の様な毒々しい黒色に変わってきました
 こんな色のくびぎ茶など見たことがありません
 もしかすると、タケちゃんのロッカーにある靴下・スパイク・グローブ・エ○本などいろんな微生物と反応して醗酵茶になったんかい?
 はげー、ワンな1リットルくらい飲んだどー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/141-62425ee1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。