上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.23 ながおう
081023nagaou
【ながおう】 長泡(地名)
 宮古崎の北側に位置する岩礁域で、外洋から急峻な曽根がそそり立つため波頭が崩れ周辺が白く泡立つことから地名が付いていると思われます(写真は満潮時撮影)。
 干潮時に姿を現す洗岩や干潮時にも水面に現れない暗岩が混在するうえ、時折高波が立つので座礁や転覆のおそれのある航行の難所です。
 昼間は”泡の元”の内側をショーカットして通りますが、イカ引き(ミズイカ漁)等夜間に航行するときは(大棚の灯りが見えるまで直進し)”泡の鼻”の沖を大きく迂回します。

081023nagaou-map
 以前から行っていた海岸の細かな地名の聞き取り調査が一段落しました。
 ”いのはま”から”いしきゃ”まで、海岸線の浜、瀬、岩、崖、沢の地名とそのいわれ、人とのつながり等オジ、オバに聞くことができました。
 意外に舟で漁をする男達より徒で漁をする女性の方が詳しく覚えていました。
 一番頼りにしていたかずおオジの記憶がおぼつかなく、海中の曽根等の地名が解らなかったのは残念ですが、ボチボチと聞き取りと改定をして詳細な地図にしたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kunnyori.blog43.fc2.com/tb.php/103-b473610b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。